千葉・西葛西【ギター ウクレレ 教室】Real-G Guitar Schoolブログ

レッスン日記・ミニレッスン・音楽関連について書いていきます♪

MENU

レッスン日記

自然教室にてGReeeeN『キセキ』

中学生の生徒さんが自然教室でみんなで歌うGReeeeN『キセキ』の伴奏を ギターでするということで、そのアドバイスとレッスンでした! 前にもこちらの生徒さんはローコード各種を学んだ後に、 一度同じ曲を演奏したことがありました。 演奏を見させてもらいま…

同じコードネームいくつ押さえられますか?

最近アーティストサポートのお仕事が始まった生徒さんのレッスンでした! サポートの場合は自身のバンドの時とは違い、 たくさんの曲を短時間に覚えていくことも多くなります。 その際完全なるコピーというよりは大まかに楽曲の本質を捉えて、 必要に応じて…

コード周りの使えるオブリ

アドリブでバッキング時にオブリが出せるようになるためのレッスンでした! 例えばメジャーセブンス系のコードの時は9th,13thといったテンションが使えます。 このテンション(9,13)とコードトーン(R,3,5,7)の複音を押さえているコードの周りで探しておいてス…

ウクレレ新規レッスン

初心者さんウクレレのレッスンでした! ウクレレは持っていたが自分で教則本見てもわからなかったとのことで、 今回受講していただきました♪ やはり本からのみだとどこが違うから上手くいかないのか、 ご自身では気付きにくい部分もありますよね。 初回のレ…

ご紹介からのお試しレッスン

知り合いのプロギタリストからのご紹介でお試しレッスンをしてきました! なんと僕がバンドでデビューするきっかけとなったTV番組も当時見ていてくれた とのことです。 しかもCDも買ってくれていたとは〜、嬉しいですね♪ サポート系の仕事もしていきたいとの…

トップノートコントロールでなめらかに

コードのトップノート(1番高い音)を1音または半音で下降させていき、 スムーズな進行に聴こえさせるレッスンでした! そのためにはコードトーン(構成音)以外にもテンションノートを使っていきます。 そもそもトップノートコントロールとは?というと コー…

タッピング

タッピングのレッスンでした! タッピングとは右手の指でハンマリングやプリングをして左手と組み合わせて音程差のあるフレーズ等を作ったり、なめらかに演奏する奏法となります。 ライトハンドと呼ばれることもあります。 元々メタル系のギターを弾かれてる…

6度のオブリの作り方

3度や6度のオブリフレーズのレッスンでした! オブリというのは【オブリガート】(助奏)のことで、 大まかに言うと主旋律や歌の隙間に弾くフレーズやメロディですかね。 何かの曲の伴奏をする時にコードストロークやアルペジオをするだけではなく、 隙間に…

ソロギター『スペイン』

先日はソロギターで『スペイン』のレッスンでした! youtu.be スペインはチック・コリアの名曲でセッションでも良く弾かれる曲だと思いますが、ソロギターだとこれまた難しいですね〜。 今回レッスンでは南澤大介さんの『ソロ・ギターのしらべ』を使用してい…

ブルース進行でのスケール

少しづつ日々のレッスンについても書いていこうと思います! 詳しいレッスンというよりは概要を書いてレッスンの雰囲気を知ってもらえたらなと思います♪ 【Key=Gのブルース進行でのペンタトニックスケールの活用】についてのレッスンでした。 王道の12小節の…