千葉・西葛西【ギター ウクレレ 教室】Real-G Guitar Schoolブログ

レッスン日記・ミニレッスン・音楽関連について書いていきます♪

MENU

ミニレッスン

ローコード・バレーコード(ハイコード)の違いは?どう使い分ける?

パワーコード以外にもギターでは『ローコード』や『バレーコード』というものを使います! アコースティックギターを練習する方はローコードから学ぶ人も多いかも知れませんね。 ローコードやバレーコードを押さえられるようになれば、パワーコードのみより…

パワーコードとは!?押さえ方・コードチェンジのコツ

ギターの初級者の方が教則本などでギターを弾き始めた時、最初の方で『パワーコード』というものに出くわすと思います。 特にエレキギターでは弾き語りなどで良く使う『ローコード』の前に覚える事も多いでしょう。 すんなりと綺麗に押さえる事が出来た方も…

チューニングが狂いにくい正しい方法とは?

チューニングはギターを気持ちよく演奏する上でとても重要になってきますが、 皆さん正しいチューニング出来ていますか? チューニングは演奏の前にだけすれば良い訳ではなく、演奏していれば少しづつズレてきてしまう可能性があります。 演奏の合間や曲間の…

ヴィブラートのかけ方

今回は【ヴィブラート】について書きたいと思います! 僕のプレイの中でも特にこだわっているポイントなんですが、 やはりヴィブラートを気持ち良くかけれるようになると聴いている人の感情も揺さぶることが出来ると思います。 楽器を演奏しない人達にもこう…

新しい慣れないスケールの覚え方・使い方

今日はギタリストがよく使うメジャースケールやペンタトニックスケール以外のスケールを覚えて使う時のアドバイスをしたいと思います! どうしても新しいスケールを覚える時にスケール表などを本で見て指板上にびっちり並べられた音階を必死で覚えてしまうと…

ピックの持ち方〜ピックがズレやすい人へ〜

ギターを弾く時は指でも演奏しますが、ピックを使って弾くことも多いと思います。 そこでレッスンスタート時の生徒さんに多い質問なのがピックの持ち方です! 弾いているうちにどんどんズレていってしまったり落ちてしまったり。。。 今回はなるべくズレずに…

ブリッジミュート時の右手

ギター奏法に欠かせないブリッジミュートをかけたコードの刻み みなさんカッコ良い音でエッジを効かせて弾けてますか? エレキギターを弾いている方は特にパワーコードの刻みを多く演奏することがあると思います。 『右手でミュートをかけて弾くだけでしょ?…

コードネームを見れば構成音がわかる!?

今回は少しコード理論(コードネームの仕組み)について書きたいと思います! ギターの場合音符が読めなくてもコードの形が載ってる表(ダイアグラム)や、 TAB譜というものを見れば弾くことが出来ます。 それによって多くの方が手軽に始められる楽器にもな…

スムーズなコードチェンジ

曲を演奏する際必ず行うのがコードチェンジですが、 みなさんコードチェンジの度に音が途切れたりしていませんか? もちろん機械に演奏させる場合以外はチェンジの間は生まれるし、 その方がより自然に聞こえると思います。 ただ得意なコード同士はチェンジ…

コードを押さえる力加減は!?

皆さん普段どのくらいの力でコードを押さえていますか? たまに音が鳴らないからといってめちゃくちゃ力んでしまう方がいますが、 基本『右手』も『左手』もリラックスして最小限の力でというのが僕の中の理想です。 右手はピックを持つ力、左手は指板を押さ…